AMD RYZEN 7 1700

深夜なのに並んでる~

どうも、love2hinaです。
AMDが凄く久しぶりにIntelと渡り合える(かもしれない)という新CPUということで、深夜販売に行ってきましたよ!

( ゚∀゚)o彡゜RYZEN!RYZEN!

今回は、完全に新規作成なので、流用も一切ありません!

あとPCケースですね。全部で12万円ぐらい。(Windows 10込みなので、OSを考えなければほぼジャスト10万円)

AMD RYZEN 7 1700。

MicroATXで作るのと、試し作ってみよう程度なのでコストパフォーマンス最重視。
唯一リファレンスクーラーがついてくるので、用意しなくてよいのも選択の理由の1つ。

いやぁ~初日にMicroATXマザーって言うだけで結構入手キビシイっすね。

メモリスロットが2本しかないとか他のAM4マザーよりは制約が多いものの、私の目的には十分なのでよしとしましょう~。

このあたりはPhenomの頃と変わってないっすね。

こう入ってる。

CPUはさらに内箱内。

リファレンスクーラー。光るっぽい。

CPUの裏面。

マザーに装着ッ!

直接バックボードにねじ止めするんですね…

ThermaltakeのCore V21というケースなのですが、全開放できてすごく作業しやすいです…

昔はATXケースでもこんなに広々としてなかったので、ちょっと驚き。

Radeon RX470。

460か470で迷ったのですが、470が17000円ということで、こっちに。

組み組み…

電源投入!

最近の自作PCパーツは何でも光るんすね…マザーボードまで光るとは思わなんだ…

イエーイ!Ryzen 7 認識成功。

メモリがなんかイマイチの動きしていて、後でパラメーター調整して、何とか2400MHzで動くようにはしました。

メギドベンチ!

あれ~下がったwww
スコア2万越えのメギドベンチ
まぁ~、今回は定格3.0GHzだし、CrossFireもしてないしなぁ。。。

消費電力は高い時でも120Wぐらい。

全体的に意外とファンの音もせず静かです…
というか、グラボのファン回ってないΣ(゚д゚lll)
(※温度が低いときは回らないみたい)

最後に、こんな深夜の秋葉原は初めてなので、ペタリ。

意外と駅付近はずっと明るいままなんですね。

コメントなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です