1 / 80 ページ12345...102030...最後 »

CR-ZのメーカーナビをPioneer AVIC-CZ901に入れ替える その5[終]

3回目ともなると、さすがに慣れてきましたね…

ここでBondic!

コネクタ部分が弱いので、接着してみましょう。

割といい感じにしっかりくっついたっぽい。

もう、これで、終わりにしてやんよ…(フラグ?)

キターキタ――(゚∀゚)――!!

マイクも純正マイクでOK!

そういえば、CR-Zの純正マイクってどこについてるの?

音楽再生もOK!

フルセグもOK!

惜しむらくは、純正はワンセグ仕様なので、TVアンテナは後付けになっちゃいましたけどね。

それ以外は純正流用か、純正位置に設置できたため、後付け感は少なくてスッキリ!

というわけで、サイバーナビ 2016,2017年モデルのバックカメラの解析結果です!(訂正版)

コネクター:日本圧着端子製造(JSH) GHシリーズ GHR-05V-S
赤:カメラ電源 6V(VCC) 実測 6.1V
茶:カメラ検出信号 3V(ADPT) 実測 2.7V
黒:グランド(GND)
黄:ビデオ信号(CAMERA V)
白:未使用(オープン)
※カメラ検出信号は黒へ接続することで、カメラ電源6Vが供給される。

At own your risk!

コメントが許可されていません

CR-ZのメーカーナビをPioneer AVIC-CZ901に入れ替える その4

よーし、リベンジだ!

マイク接続ケーブル作り直しました。

今度はバッチリですね♪

AUXのケーブルも作りました。

まぁ、あんまり使わないと思うけど…

さて、純正バックカメラの原因調査ですが、いろいろ複合要因がありました。
・ピンアサインあってない
・コネクタが接触不良
・一番は、電源電圧足りない

検証の結果、映ったどー!!!!!

6Vなので、検証時は乾電池4本直列つなぎです!(いきなり小学生レベル)

というわけで、昇圧が必要なので、作りましょう。

秋月だとこういうのは汎用キットがあるので、考えずによくて楽ちんです。

コメントが許可されていません

CR-ZのメーカーナビをPioneer AVIC-CZ901に入れ替える その3

今日は惨敗の日でした…

昨日作ったマイクの端子サイズ違うじゃん…と気づきました…(´・ω・`)

入らない。。。

汚い出来栄えのバックカメラ端子は映らなかったので、原因調査ですなー。

うーん、机上調査から間違ってるのかなぁ。

というか、純正のバックカメラはなんでこんなところに配線がきてるんだ…

(注 ナビ本体ではなくて、TVチューナーユニット。というか、映像処理系が別ユニットになってる…)

こんな日は寝るに限る!
…というわけで、また来週に続く…

ちなみにこの接続コネクタめっちゃ便利です。

コメントが許可されていません

CR-ZのメーカーナビをPioneer AVIC-CZ901に入れ替える その2

続きだよん!

なんか、引っ込んでるけど…

ほかのCR-Zユーザさんも汎用ナビはこうらしいので、気にしない!ことにしよう。

ぎゅぎゅっと押し込んでみるけど…

入りません!Σ(゚д゚lll)ガーン

原因はETCとナビの接続ケーブルが長すぎるんじゃぁ!!!!

あんまり、シールド線加工したくないんですけどね…(-_-;)

切りました。
下が実際使う分。奥が切り捨てる分。

どんだけー(全長5mくらいあったっぽい)

台風で雨風が強くなってきたので、家の中でちまちまやろうっと。

マイクケーブル作りました。

純正マイクそのままつかえるといいな。

コメントが許可されていません

CR-ZのメーカーナビをPioneer AVIC-CZ901に入れ替える その1

ナビ本体が届きました!

発売されたばかりのPioneer サイバーナビ 2017年モデルですっ。

ボタン、出っ張ってるのね…知らんかったわ。

こういう汎用品はケーブルが長い!無駄に長い!

ので、切っちゃいましょう。

バック検出は途中に抵抗が入ってるらしい…

おわー!圧着かよ!

茶黒赤金なので、1kΩですな。

線を切った後、手持ちの1kΩ抵抗をはんだ付けしてリプレース。

特に写真が無いんですが、無事ETCユニットは純正位置に取り付けられました。

ナビのGPSアンテナを純正GPSアンテナと入れ替え。

サイバーナビの説明には金属シートを使え、とあるのですが、
純正金属プレートがあるので不要かなと。

純正はGPSとETCアンテナ合体してるので、ETCアンテナどうしようかなぁ…

メーターのところにはっつけてみた。

はたして、ちゃんとゲートは開くのだろうか…

はぁ…配線だらけでまだカオス…

疲れたので、今日はここまで!(なんて中途半端な!

コメントが許可されていません

CR-ZのメーカーETCをPioneer ND-ETCS1に入れ替える

CR-Zのメーカーナビ、インターナビが古くなってきたので、新しくしちゃいましょう。
余りにも仕事が忙しいので、少しずつちまちまと…

じゃじゃ~ん!Pioneer ETC2.0ユニット ND-ETCS1

とりま、元のETCユニットを外しましょう…

これだけで疲れた…

なんか、元のETCより小さいんですけど…

全然Pioneerの方が小さいやんかー!!何してんの三菱電機(; ・`д・´)(元々のETCユニット製造元)

すこーんと通り抜けちゃうw

添付のブラケットを曲げます。

CR-Zのねじ位置に合わせて穴をあけます。

金属でも、電動ドリルがあると楽でいいわぁ~!

ND-ETCS1の方が小型なので、クッションテープを巻いて差し込みます。

下側もステーと両面テープで固定した方がよさそう。あとで追加しとく。

適当な割にはそこそこじゃない?

コメントが許可されていません

cs2のRemoteApp化

ういんどみるのcs2を使っているものを純粋にRemoteApp登録すると、
起動時にファイルが見つからないというエラーになったりします。

その覚書き。

原因: RemoteAppのカレントディレクトリはシステムディレクトリ(system32)になるため。

参考:
Bug: RemoteApp in Server 2016 sets C:\windows\system32 as “current directory” no matter where the app is stored

解決方法として、リンク(.lnk)を作成して、それを実行すればよいとのこと。
New-RDRemoteApp -CollectionName “QuickSessionCollection” -Alias “harumina” -DisplayName “はるるみなもに!” -FilePath “D:\Games\RDBroker\はるるみなもに!.lnk” -FolderName “エロゲ” -IconPath “D:\Games\はるるみなもに!\harumina.ico”

きましたわー。

コメントが許可されていません

SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM

ひょほーデジカメのレンズを買ってしまったい!

SIGMA。αのAマウント用はもう選択肢が限られているので、あまり悩む必要はないですね(-_-;)

大宮駅西口。

広角はいいなぁ。夏なのでお祭りの設営中ですね。

フォトヨドバシさんはこう言いました。
こういったレンズを手に入れた時、上を見上げてみろ、と。

よいです👍

コメントが許可されていません

5月の毎月恒例

お嬢様と憐れなこ執事

女装ものは大好きデス!

あなたに恋する恋愛ルセット

久しぶりのユニゾンシフト。

はにデビ!

eufonieも久しぶり。

コメントが許可されていません

SoundBlaster E5

普段はAT-PHA50BTをアンプ(Bluetooth)に使っているのですが、
たまぁ~にスマホに直接有線で繋ぐと、これはこれで有線の良さがあるんですよね。

ただ、スマホ本体のアンプの出力が小さいのがイマイチですけど。

というわけで、手ごろな有線ポタアンもいいかもな~と漁ってみたところ。
なんか懐かしいブランドを見かけたので買ってみました。
SoundBlaster E5。

もうだいぶ歳をとって、懐古趣味になってきたような…

まだこのブランド生きてたんですね…(ヒドイ)


ちょちょとストレート出力で聴いてみた感じだと素直でクセのない、
まぁ、悪く言えば特徴も無い音の作りという印象。
きっと自分でエフェクトパラメータ弄って自分好みの音にしてね、という意味合いでは正解なのかも。

有線と無線とPC DACといろいろ詰め込んでいるのにノイズの少なさはさすがと感心します。

コメントが許可されていません

1 / 80 ページ12345...102030...最後 »